▼ カテゴリ絞込み ▼

▼ サブカテゴリ ▼

▼ メーカー検索 ▼

▼ キーワード検索 ▼

▼ 価格(税込み)絞込検索 ▼

Solid State Logic (SSL) X-Light Bridge

Liveシリーズ /  ステージボックス・リモート I/O ユニット

多チャンネル処理、超低レイテンシーの Dante インターフェイスで、256×256 チャンネルの 96kHz/24bit 信号及び制御用信号を SSL Live コンソールと Dante デバイスの間で1本のファイバーによって伝送できます。
強固なコネクターとリダンダント対応のコネクションにより、様々な規模や構成の AoIP ネットワークにおいて現場での高い信頼性と素早い展開を可能にします。X-Light によって、SSL Live コンソールは中規模、大規模なツアーやアプリケーションにおいて十分な Dante I/O をハンドリングできる初めてのライブ卓となり、SSL Live ユーザーは 64 チャンネルという制限や 48kHz という制約から解放されます。新しい SSL L350、L550 は X-Light とこれまでの Blacklight II との組み合わせが可能です。X-Light オプションは、L100、L200、L350、L550 に実装可能であり、L300、L500 ユーザーにはアップグレードキットが用意されています。

大規模ツアーなどのニーズには、離れた場所に多くのステージボックスを展開するために新しく X-Light Bridge インターフェイスユニットが用意されています。
これはフロントパネルにノイトリックの OptiCon を実装し完全に二重化された X-Light コネクションを、背面に二重化で2系統実装した EtherCon に変換し、例えば1ペアのネットワークスイッチ経由でステージボックス SB 32.24ユニット8台を 96kHz で同時に伝送できます。

X-Light の導入によるワークフローの変更はありません。ただ使用できる I/O の数が大きく拡張できるのです。ルーティングの方法も、既存のローカル Dante I/O Expander モジュールにルートするのと全く同一です。また、X-Light の I/O は ヴァーチャルタイライン (VTL) として設定し、Dante コントローラーからのルーティングもコンソールからのルーティングもシームレスに行えます。

当社取扱のSolid State Logic (SSL)製品は正規代理店経由の正規輸入品ですので修理など、正規のアフターサービスが提供可能です。
安心してお買い求めください。

ask

つくば店扱い,新品です

受注生産品です。

お問い合わせはこちらから!

To customers live in overseas!

こちらの商品はサイズに応じた送料が加算されます。
送料目安にてご確認下さい。


追加画像

クリックで別ウインドウで拡大します。

X-Light Bridge背面画像

Solid State Logic (SSL) X-Light Bridgeの他にもMADI(AES10)フォーマットあります!


Solid State Logic (SSL)

シリーズ表示を隠す

ヘッドカテゴリーを表示

ヘッドカテゴリーを非表示

カテゴリーを隠す

Product Finder+

▼ カテゴリ絞込み ▼

▼ サブカテゴリ ▼

▼ メーカー検索 ▼

▼ キーワード検索 ▼

▼ 価格(税込み)絞込検索 ▼

送料無料 2022 Music Plant Christmas Sale 11/29〜12/25 無金利キャンペーン ラッピング無料 2022MPMSmente スタジオ会員入会無料 メンテナンス診断無料 初めての◯◯アイテム一覧 中古楽器買取強化

合計数量:0 item(s)

商品金額:¥0-

カゴの中を見る

ご利用ガイド