▼ カテゴリ絞込み ▼

▼ サブカテゴリ ▼

▼ メーカー検索 ▼

▼ キーワード検索 ▼

▼ 価格(税込み)絞込検索 ▼

Bastl Instruments PIZZA

コンプレックス・デジタル・オシレーター

自由に設定できるFMシンセシスとパワフルなウェーブシェイピング機能を融合した次世代のコンプレックスオシレーターです。

CTRLノブやCV、パッチングによる柔軟性の高いサウンドコントロール、3系統出力など、複雑なファンクションを採り入れながらも8HPというコンパクトなサイズを実現しています。
FMシンセシスとウェーブシェイピングを組み合わせたユニークな設計、極めて直感的な操作で広大なサウンドパレットを自由自在に操る事ができます!Pizzaはハイブリッドシンセシスの構造を持ち、PULSEとOSC OUTは減算方式で出力をフィルターにミックスすることでマッシブなサウンドを実現しています。

Pizzaは優秀なデジタルVCOであり完全に新しいアプローチによってそれを活用する事ができます。必要な場合にはキャリブレーションモードを実行でき、通常ではPITCHノブがオクターブ・トランスポーズ、またはデチューンの役割を果たします。

税別価格¥35,000-
税込価格¥38,500- 

送料無料!!

沖縄及び離島,遠隔地は除きます

両店扱い,新品です

在庫状況をご確認ください。

お問い合わせはこちらから!

Contact form


主な特徴

  • 3基のオシレーターを内蔵したコンプレックス・オシレーター
  • 位相変調(FM)、ウェーブフォールディング、リングモジュレーションを備えるメインオシレータ
  • オクターブ・オシレーター(独立出力、スクエア~サイン~ソー波形可変、ウェーブシェイパー付き)
  • レシオ・オシレータ(FM用、ユーザーが調整可能、スクエア~サイン~ソー波形可変、ウェーブシェイパー付き)
  • 3系統の波形出力
  • メイン・オシレータのパルス出力
  • レシオ・オシレータとオクターブ・オシレータ間のFMインデックス・クロスフェーダー
  • Index Mod CV入力用のアッテヌバーター
  • オペレータのウェーブシェイピング、2種類のウェーブフォールディング、リングモジュレーションを備えるSHAPEセクション
  • すべてのオシレータをリセットするためのシンク入力
  • Pitchノブによるオクターブ・トランスポーズとデチューン機能
  • 半音のトランスポーズとファインチューンを調整できるTuneモード
  • オクターブ・オシレーターの位相変調を外部信号で置き換えられるEXT入力
  • 自動キャリブレーションとクオンタイズ機能を備えたV/OCT入力
  • アサイン可能なCTRLノブとCV(lin/exp FM、レシオ、オクターブ、デチューン、ウェーブシェイピング、VCA)
  • マイクロUSB経由でのファームウェア・アップデートに対応

追加画像

クリックで別ウインドウで拡大します。

PIZZA背面画像PIZZAパネル画像

Bastl Instruments PIZZAの他にもユーロラックモジュラーあります!


ヘッドカテゴリーを表示

ヘッドカテゴリーを非表示

カテゴリーを隠す

Product Finder+

▼ カテゴリ絞込み ▼

▼ サブカテゴリ ▼

▼ メーカー検索 ▼

▼ キーワード検索 ▼

▼ 価格(税込み)絞込検索 ▼

送料無料 2022 MUSIC PLANT SUMMER BARGAIN 7/1-8/7 手数料無料!¥0 !! 2022MPMSmente スタジオ会員入会無料 メンテナンス診断無料 初めての◯◯アイテム一覧 中古楽器買取強化

合計数量:0 item(s)

商品金額:¥0-

カゴの中を見る

ご利用ガイド