▼ カテゴリ絞込み ▼

▼ サブカテゴリ ▼

▼ メーカー検索 ▼

▼ キーワード検索 ▼

▼ 価格(税込み)絞込検索 ▼

RME Audio Babyface Pro FS

USBシリーズ /  USB オーディオインターフェイス

Babyface Proは、コンパクト設計のモバイル仕様でありながら、プロフェッショナルに必要なクオリティーをRMEの技術力で実現したオーディオ・インターフェイスで、初代モデルが2011年に発売されて以降国内外で多くのアワードを受賞し、音楽制作、放送、研究開発をはじめ様々なジャンルにおいてリファレンス機として使用されています。

日々進化を続けるRMEの最新テクノロジーが搭載されたBabyface Pro FSの登場によって、業界のリファレンス・クオリティーが再定義されることとなります。RMEインターフェイスに搭載されるSteadyClockテクノロジーは安定したクロック同期を可能にするだけでなく揺らぎのない正確なDAコンバージョンを行い、かつてないクリーンなサウンドを可能にします。最新モデルのBabyface Pro FSは、精度が1000兆分の1秒(フェムト秒)単位に向上された次世代バージョンの「SteadyClock FS」を搭載します。これは高性能クロック・ジェネレーターの先を行く精密さと言えます。

ヘッドフォン、イヤフォンでの再生環境が重要視される近年、制作サイドでの正しいモニタリング環境の構築は不可欠となりました。Babyface Pro FSには、TRSとミニジャック端子の2つのヘッドフォン出力が搭載され、ハイ・インピーダンス(ヘッドフォン)とロー・インピーダンス(インイヤー・モニター)に最適な独立したドライバー・ステージを備えます。これによりあらゆる種類のヘッドフォンに対応可能で、常に本来のベストなサウンドを引き出します。AD/DAコンバーターとして最高峰のスペックを誇るADI-2 Pro FSと同じオペアンプを使用し、両端子の出力THDは最大10 dB改善されました。さらに、3.5 mm TRSフォン出力は最大90 mWまで対応し、出力インピーダンスは2 Ωから0.1 Ωに減少しています。

また、AD / DAコンバーターのSN比が向上し、+19 / +4 dBuのリファレンス・レベルを本体で変更可能な物理スイッチや、モバイル使用時の盗難防止「K-スロット(Kensingtonロック・ポート)」を新たに搭載するなど、Babyface Pro FSはオーディオ・インターフェイスの限界にチャレンジし続けるRMEの集大成となる製品です。

Not available now... 

送料無料!!

沖縄及び離島,遠隔地は除きます

両店扱い,新品です

2022/08/10現在受注停止中です。

あしからずご了承ください。

お問い合わせはこちらから!


Spec

アナログ入力(AD):マイク/ライン入力1~2
入力:XLR、電子バランス
入力インピーダンス・バランス:2 kΩ、PAD 5.2 kΩ
入力インピーダンス・アンバランス:1 kΩ、PAD 2.6 kΩ
S/N比(SNR):113.7 dB RMS unweighted、117 dBA
周波数特性 @ 44.1 kHz、-0.1 dB:18 Hz ~ 20.8 kHz
周波数特性@ 96 kHz、-0.5 dB:7 Hz ~ 45.8 kHz
周波数特性@ 192 kHz、-1 dB:5 Hz ~88 kHz
PADアクティブ:-0.1 dB 8 Hz、-0.5 dB < 4 Hz、-1 dB < 3 Hz
THD: < -112 dB、< 0.00024 %
THD+N: < -108 dB、< 0.00035 %
THD @ 30 dBゲイン: < -115 dB、< 0.00016 %
THD+N @ 30 dBゲイン: < -100 dB、< 0.001 %
チャンネル・セパレーション:> 110 dB
ゲイン・レンジ:-11 dBから最大+65 dB
最大入力レベルXLR、ゲイン0 dB:+8 dBu、PAD +19 dBu
最大入力レベルXLR、ゲイン65 dB:-57 dBu、PAD -46 dBu

アナログ入力(AD): ライン/インストゥルメント入力3~4
下記を除きマイク/ライン1~2と同一:
入力:6.3 mm TS端子、アンバランス
入力インピーダンス:1MΩ
S/N比(SNR):116 dB RMS unweighted, 120 dBA
周波数特性 @ 44.1 kHz、-0.1 dB:5 Hz ~ 20.8 kHz
周波数特性 @ 96 kHz、-0.5 dB:< 3 Hz - 45.8 kHz
周波数特性 @ 192 kHz、-1 dB:< 2 Hz - 92 kHz
最大入力レベル @+4 dBu、ゲイン0 dB: +13 dBu
最大入力レベル@-10 dBV、ゲイン9 dB: -5 dBu

アナログ出力(DA): ライン出力1~2
ダイナミック・レンジ(DR):115 dB RMS unweighted、118 dBA
周波数特性@ 44.1 kHz、-0.5 dB:0 Hz ~ 20.8 kHz
周波数特性@ 96 kHz、-0.5 dB:0 Hz ~ 45 kHz
周波数特性@ 192 kHz、-1 dB:0 Hz ~ 89 kHz
THD: - 106 dB、0.0005 %
THD+N: -102 dB、0.0008 %
チャンネル・セパレーション:> 110 dB
出力:XLRバランス
出力インピーダンス:300 Ωバランス、150 Ωアンバランス
出力レベル(0 dBFS):バランス+19 / +4 dBu、アンバランス+13 / +7 dBu
DC @ 0 dBFS:6.35mm 4.8 V、3.5mm 2.4 V、XLR bal.9.6 V

アナログ出力(DA): ヘッドフォン(Phones)3~4
下記を除きDAライン出力と同一:
出力:6.3 mm TRS端子、アンバランス
出力インピーダンス:10 Ω
出力レベル(0 dBFS, 1 kΩロード): +13 dBu
最大出力 @ 0.1% THD:60 mW
SN比 (SNR) :114.8 dB RMS unweighted、118 dBA
ノイズ・レベル:-101.8 dBu
出力:3.5 mm TRS端子、アンバランス
出力インピーダンス:0.1Ω
出力レベル(0 dBFS, 1 kΩロード): +7 dBu
最大出力 @ 0.1% THD:90 mW
SN比 (SNR) :114 dB RMS unweighted、117 dBA
ノイズ・レベル:-107 dBu

MIDI
1 x MIDI 入出力:ブレークアウト・ケーブル経由(5-pin DIN 端子が2基)
ガルバニック絶縁のオプトカプラ入力
Hi-speedモード: ジッター並びにレスポンス・タイムは、概して1 ms 以下
入力、出力ともに、セパレート128 byte の FIFO仕様

デジタル概要
クロック:インターナル、ADAT入力、SPDIF入力
外部クロックのジッター抑制:>50 dB (2.4 kHz)
AD/DAコンバート時のクロック・ジッターの影響:ほぼゼロ
100ns以上のジッターでもPLL によりドロップアウト・ゼロを保証
ADATの可変速度動作(バリ・ピッチ)においてもDigital Bitclock PLLによりトラブル・フリー
サンプル・レート:28 kHzから最大200 kHzまで

デジタル入力
ADAT オプティカル
TOSLINK x1系統
標準: 8 チャンネル 24 bit、最大 48 kHz
Double Speed (S/MUX): 4 チャンネル 24 bit 96 kHz
Quad Speed (S/MUX4) : 2 チャンネル 24 bit 192 kHz
ADATのバリスピード動作に対応
同期帯域:31.5 kHz ~ 50 kHz
ジッター抑制:> 50 dB(2.4 kHz)

SPDIF オプティカル
オプティカル x1系統、IEC 60958に準拠
Consumer と Professional フォーマットに対応
同期帯域:27kHz ~ 200kHz
ジッター抑制:> 50 dB(2.4 kHz)

デジタル出力
ADATオプティカル
TOSLINK x1系統
標準:8 チャンネル 24 bit、最大 48 kHz
Double Speed (S/MUX): 4 チャンネル 24 bit 96 kHz
Quad Speed (S/MUX4) : 2 チャンネル 24 bit 192 kHz

SPDIF オプティカル
オプティカル x1系統、IEC 60958に準拠
Consumer (SPDIF)フォーマット、 IEC 60958に準拠
対応サンプリング・レート: 28 kHz ~ 200 kHz

一般
電源:USBバスパワー(または外部電源を使用)
待機消費電力:2.8ワット
平均消費電力:3.7ワット
最大消費電力:5.4ワット
5 Vバスパワー動作時の電力:700 mA(3.7ワット)
12 V外部電力時の電力:313 mA(3.7ワット)
寸法(WxHxD):108 x 35 x 181 mm(4.25" x 1.4" x 7.1")
重量:680 g(1.5 lbs)
動作温度:+5° ~ +50° C(41° F ~ 122°F)
相対湿度:< 75%、結露なきこと

平均消費電力:1 kHzサイン波を0 dBFSで再生。2 x 32Ω TRS 3.5mm、XLRループバック、ほぼすべてのLEDが中程度の明るさに点灯。
最大消費電力:同様。ただしXLR入力をショートし、ファンタムを電源を有効化。

※仕様は予告なく変更になる場合がございます。
動作環境
Windows XP SP2以上、Intel Mac OS X (10.6以上)
USB 2.0端子もしくはUSB 3端子 × 1
CPU:Pentium Core 2 Duo 以上の性能
※WindowsとMac OS Xで、それぞれのドライバはまったく同等の機能と動作を提供します。DIGICheckのいくつかの機能はMac版では使用できません。

追加画像

クリックで別ウインドウで拡大します。

Babyface Pro FS背面画像Babyface Pro FSパネル画像Babyface Pro FS追加画像Babyface Pro FS追加画像

RME Audio Babyface Pro FSの他にもUSB接続あります!


ヘッドカテゴリーを表示

ヘッドカテゴリーを非表示

カテゴリーを隠す

Product Finder+

▼ カテゴリ絞込み ▼

▼ サブカテゴリ ▼

▼ メーカー検索 ▼

▼ キーワード検索 ▼

▼ 価格(税込み)絞込検索 ▼

送料無料 2022 Music Plant 大決算SALE 8/8-9/29 2022MPMSmente スタジオ会員入会無料 メンテナンス診断無料 初めての◯◯アイテム一覧 中古楽器買取強化

合計数量:0 item(s)

商品金額:¥0-

カゴの中を見る

ご利用ガイド