▼ カテゴリ絞込み ▼

▼ サブカテゴリ ▼

▼ メーカー検索 ▼

▼ キーワード検索 ▼

▼ 価格(税込み)絞込検索 ▼

Lavry Engineering AD-24-200 Savitr

ADコンバーター

直感的な操作でアナログシグナルに一切余計なものを付加させずに32kHzから200kHzのデジタルシグナルへコンバート
オン・オフ可能なMX Clipping機能、ローレイテンシーモード搭載
2番目のデジタル出力AUX OUT搭載

高い技術と品質が要求されるレコーディング・マスタリングスタジオに使いやすさと最高の品質を提供します。

率直に言ってこの驚くべき高品質のADコンバーターは、かつてのLavry社のADコンバーターを全ての面で上回る性能を保有しています。 Savitrはオーディオ業界の標準を再定義するほどの驚くべきローノイズと、192kHzを含むクロック範囲の拡張とエクスターナルクロックの自動検出機能などを搭載しています。

AD122 MXでは固定機能とされていたMX Clipping機能を任意でオン・オフで使用可能になりよりフレキシブルなコントロールが可能になりました。
4レベルのソフトサチュレーションと、ハイクオリティモードとローレイテンシーモードの切り替え機能も搭載しています。

Savitrはインターナルクロックとは別にエクスターナルクロックへのクロッキングをユーザーが独立して行えるよう、2番めのAUXデジタルオーディオ出力をも提供します。

ask

送料無料!!

沖縄及び離島,遠隔地は除きます

両店扱い,新品です

在庫状況をご確認ください。

お問い合わせはこちらから!

To customers live in overseas!


旧モデル(AD122-96MKIII、AD122MX)からの変更点

  • MXソフトクリッピング機能を任意でオン
  • オフ可能
  • より低いTHD+N特性、ジッターと電力損失
  • 2番目のAUXデジタル出力搭載
  • 32-200kHzのサンプルレートに対応
  • 自動サンプルロッキング
  • レイテンシーが7-8msから130-471 μsに
  • ローレイテンシーモードでは更に86-153 μsに
  • ソフトサチュレーションレベルが2段階から4段階に
  • キャリブレーションが外部シグナルを必要としない自動化

追加画像

クリックで別ウインドウで拡大します。

AD-24-200 Savitr背面画像

Lavry Engineering AD-24-200 Savitrの他にもAES/EBU(AES3)フォーマットあります!


ヘッドカテゴリーを表示

ヘッドカテゴリーを非表示

カテゴリーを隠す

Product Finder+

▼ カテゴリ絞込み ▼

▼ サブカテゴリ ▼

▼ メーカー検索 ▼

▼ キーワード検索 ▼

▼ 価格(税込)絞込 ▼

送料無料 2024 MUSIC PLANT  SALE 無金利キャンペーン 2022MPMSmente スタジオ会員入会無料 メンテナンス診断無料 初めての◯◯アイテム一覧 中古楽器買取強化

合計数量:0 item(s)

商品金額:¥0-

カゴの中を見る

ご利用ガイド