▼ カテゴリ絞込み ▼

▼ サブカテゴリ ▼

▼ メーカー検索 ▼

▼ キーワード検索 ▼

▼ 価格(税込み)絞込検索 ▼

PAiSTe 900 SP10 ROSELIA

Color Sound 900シリーズ / 宇田川あこ スプラッシュシンバル

『BanG Dream!(バンドリ!)』発のユニット「Roselia(ロゼリア)」の宇田川あこが使用する PAISTE シンバルとのコラボレーションシンバル!

専用のスペシャルボックスとディスプレイスタンドが付属した内容となっています。

税別価格
税込価格¥ 16,200 - 

つくば店扱い,限定生産です。
PAiSTeの限定品一覧

在庫有り(In Stock)

お問い合わせはこちらから!

Contact form

こちらの商品はサイズに応じた送料が加算されます。
送料目安にてご確認下さい。

数量:
カゴに入れる

特徴1

Tone:Bright
Sustain:Middle

特徴2

Color Sound 900シンバルは、同時に発売される900 Seriesのモデルに基づいています。それらは本質的に対応するサウンドと機能を備えていますが、カラーコーティングはわずかに乾燥したサウンドを引き起こし、サスティンを少し短くし、より集中的な攻撃をもたらします。重要なのは、900 Seriesと同じ柔軟性と感触があることです。
豊富な研究とデザインの努力により、最も美しい仕上がりが得られました。明るい半透明の色は、溝やハンマーマークの自然な外観を保ち、鮮やかな輝きを放ちます。特に、何十年もの経験から、Color Sound の仕上げが非常に厳しく耐久性があることが証明されています。仕上げは割れたり、切れたり、はがれたりすることはありません。
Paisteは、1984年にCOLORSOUND 5でカラーコートされたシンバルを最初に開拓し、テレビのミュージックビデオで人気のある音楽がビジュアルになった時期に、芸術表現の手段として使用されました。 1990年代にVISIONSが登場し、近年は、特定のアーティスト・インスピレーション・モデルとして、Stewart Copeland のBlue Bell Ride、Aquiles Priester’s のGiga Bell Ride、Danny Carey’s のDry Heavy Ride などのカラー・コーティングが特徴です。 Color Sound の仕上げは、国際的なトップアーティスト;Joey Jordison、Tico Torres、Paul Bostaph のシンバルを含むカスタムオーダーで利用可能でした。
900 SP10 ROSELIA追加画像

PAiSTe 900 SP10 ROSELIAの他にも10インチ以上あります!


PAiSTe

シリーズ表示を隠す

ヘッドカテゴリーを表示

ヘッドカテゴリーを非表示

カテゴリーを隠す

カテゴリーを隠す?

Product Finder+

▼ カテゴリ絞込み ▼

▼ サブカテゴリ ▼

▼ メーカー検索 ▼

▼ キーワード検索 ▼

▼ 価格(税込み)絞込検索 ▼

2018 X'MAS SALE 11/17-12/25 初めての◯◯アイテム一覧 期間限定金利0%キャンペーン 送料無料 中古楽器買取強化

合計数量:0 item(s)

商品金額:¥0-

カゴの中を見る

ご利用ガイド

SSL Site Seal