▼ カテゴリ絞込み ▼

▼ サブカテゴリ ▼

▼ メーカー検索 ▼

▼ キーワード検索 ▼

▼ 価格(税込み)絞込検索 ▼

Mad Professor Evolution Orange Underdrive

New (Factory Made)シリーズ /  アンダードライブ

ギタートーンに対する新たなアプローチです。
クリーントーンを歪ませる“オーバードライブ”ではなく、お気に入りのオーバードライブトーンをクリーントーンへと変える“アンダードライブ”です。

Evolution Orange Underdriveは、ヴィンテージスタイルのシングルチャンネルアンプとの組み合わせにも最適です。
アンプで作った歪みに影響をあたえること無く、フットスイッチだけで即座に豊かで上質なクリーントーンが得られます。

例えば、ヴィンテージチューブアンプで歪みを作り、ギターのヴォリュームを下げてクリーンに戻すと、そのクリーントーンはどうしても暗くなってしまいます。それを対策しようとスムーステーパーにすると、今度は音が変わってしまうこともあります。
歪みは最高なのに、クリーンが少し物足りない。EOUなら、そんな悩みを抱える必要はありません。

EOUは、VolumeとTreble、Midrange、Bassの4つのノブを使い、自在にクリーントーンを調整できます。例えばMidrangeを低く設定すれば、オーバードライブの歪み成分がほとんど消え、豊かなクリーントーンが復活します。

レスポンスの高いアンプなら、Volumeを下げて入力レベルによるクリッピングを避け、TrebleとBassを調整することで必要なクリーントーンが得られます。
逆にVolumeとMidrangeを高く設定すれば、ミッドレンジをブーストすることでアンプや後段の歪みエフェクトのサウンドに影響し、フットスイッチで歪みのトーンを変えるような使い方も可能です。

常時ONにして基本のクリーンを作るプリアンプとして、新たな3バンドイコライザーやブースターとして使うことの出来る、新しい発想のエフェクトです。

税別価格¥19,800-
税込価格¥21,780- 

両店扱い,新品です

在庫状況をご確認ください。

お問い合わせはこちらから!

Contact form

こちらの商品はサイズに応じた送料が加算されます。
送料目安にてご確認下さい。


スタッフオススメ「Over」 Driveではなく、『Under』 Driveという事で、これを使うとゲインが下がります!例えばクラスAアンプのオーバードライブサウンドに使えば、クリーンサウンドが作れる為、実質2chアンプとして使用可能!しかもTreble、Midrange、Bassにて細かく調整できますので、ヴォリュームでゲインを下げて音作りするより、より細やかな音作りが可能!これは新しい!!

by つくば店/関根

使い方

EOUを歪んだアンプやペダルの前段に接続します。まず、Volumeを12時、Midrangeを9時あたりに設定し、BassとTrebleで音色を整えてください。
その後、VolumeとMidrangeを改めて設定してみてください。
※EOUは、完全なクリーンを作るためのペダルではありません。後段に接続されたペダルやアンプのゲインが高い場合、完全なクリーンまでは戻らず、歪みが緩和/低減される程度までの設定となる場合もあります。
しかし、単にギターのヴォリュームを下げた場合とは違い、ギターサウンドのパンチやブリリアンスを損ねること無く、また単にヴォリュームを下げた場合よりも大きな音量で同等のゲイン設定が得られるようになります。

追加画像

クリックで別ウインドウで拡大します。

Evolution Orange Underdriveパネル画像

Mad Professor Evolution Orange Underdriveの他にもその他のペダルあります!


ヘッドカテゴリーを表示

ヘッドカテゴリーを非表示

カテゴリーを隠す

Product Finder+

▼ カテゴリ絞込み ▼

▼ サブカテゴリ ▼

▼ メーカー検索 ▼

▼ キーワード検索 ▼

▼ 価格(税込み)絞込検索 ▼

送料無料 2021 MUSIC PLANT LAST SALE 33周年 エコバッグプレゼント スタジオ会員入会無料 メンテナンス診断無料 初めての◯◯アイテム一覧 中古楽器買取強化

合計数量:0 item(s)

商品金額:¥0-

カゴの中を見る

ご利用ガイド